スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
唾液の主な働き

 (3)溶媒作用
食べ物のなかの味質を溶解し、味覚を促進します。

(4)湿潤作用
食べ物を口のなかで湿らせて、噛み砕いたり飲み込みやすくしたり、
会話を滑らかにします。

(5)洗浄作用
口の中の食べ物の残りかすを洗い流します。
唾液中のカルシウム成分により、表層の軽い虫歯は処理されます。

(6)老化防止作用
唾液に含まれる神経増殖ホルモンや表皮増殖ホルモンが、
脳神経系の活性化や全身のあらゆる細胞にはたらきかけ、
若々しさを保ちます。また、唾液腺から分泌されるパロチンというホルモンによって、
歯や骨、毛髪が丈夫になり、生殖器などの機能も維持されます。


posted by: primarge | - | 09:53 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:53 | - | - |-
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/18 11:36 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック